こんにちは、ひなたの風の猪飼です。

本日はご報告がございます!!

1年ほど前より準備を進めてまいりました、新しい営業所が12月18日より正式にオープンとなりました 😀

認可運賃の申請中のため、受けることが出来なかったご依頼もございましたが、

12月中に中部運輸局より正式に認可運賃の許可がおりました 🙄

岐阜県多治見市を中心に、弊社介護タクシーを便利にご利用頂けるようにすることが、当面のミッションであると考えております。

多治見営業所で所長となります、高塚幸二からのメッセージをご紹介させて頂きます。

メッセージにもありますが、前々職の物流機器メーカー営業の時に、大変お世話になった大先輩です。

また、ご縁があり一緒に仕事が出来ることをとてもうれしく感じています。

では、メッセージをどうぞ~~~ 😀

<メッセージ>=================================

ひなたの風 多治見営業所の高塚です。

この度、2020年12月から私の故郷の岐阜県多治見市笠原町に多治見営業所を開設し、岐阜県東濃エリア(多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市)をカバーさせて頂くこととなりました。皆様、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ひなたの風の猪飼社長との出会いは、前職、両者共々、互いに出向してきた会社の営業所(大阪)で偶然めぐり会ったのが最初のきっかけです。私の前職は某化学会社でメーカー営業マン、製造工場では施設警備としてサラリーマン生活を長年経験していましたので、全く介護関連とは縁遠い職種でしたが60歳定年を迎える約1年前から、故郷の多治見で福祉関連の仕事を第二の人生として生涯全うさせたいという気持ちがありました。当時は、介護施設のヘルパー募集サイトをネット検索しながら介護全般を研究していましたが、なんら経験もない私にはかなりハードルの高い職種にも感じられました。しかし、以前から猪飼社長のSNS投稿のブログやひなたの風ホームページを見て、介護タクシーであれば精神的・肉体的にもまだまだ大丈夫であると確信し、2020年1月正月に猪飼社長に相談して多治見営業所の開設をお願いしました。

早速行動開始。某化学会社を2019年10月末で60歳定年退職し、2020年10月末までは嘱託社員として勤務したのち完全退社しました。

介護タクシー営業資格には、介護士資格、自動車2種免許が最低必要ということを猪飼社長から教えていただき、介護資格、最低でも初任者研修修了(旧ホームヘルパー2級)が必要であったが、猪飼社長の勧めで「実務者研修(旧ホームヘルパー1級)」を受けることとし、自動車2種免許も同時チャレンジしました。実務者研修では先ずwebで19問70点以上合格をテキスト学習でクリアし、更にスクーリング7回の最終で介助と喀痰吸引・経管栄養の実技確認テストに合格すれば修了証明書が頂けるという資格でした。3月から開始して辛うじて11月で終了することができましたが、全く介護経験も無い私は、受講中幾度となく挫折感を味わいました。また、自動車2種免許は9月に自動車教習所に通い、若い教習所の先生に日々叱られながらでも奇跡的に10日間最短ストレートで取得できました。仕事に必要な資格なので必死に勉強し資格を得たことで、資格については達成感を味わうことができました。

次に、営業所の開設にあたっては、陸運局への申請・認可が必須でありますが、細部にわたる項目を作成・提出(殆ど猪飼社長が作成、事務所の平面図のみ私が作成)する必要があり、幾度かの訂正の末、8月提出、11月に認可という長い道のりを経験いたしました。営業所認可が下りても料金申請にも時間を要し、12月1日営業開始予定が大幅に遅れ12月下旬に営業開始することになりました。

最後に、営業開始に先立ち、不慣れな私では御座いますが、地元東濃地区にお住いの高齢者の方々や身体的に不自由な方々の移動手段として、また、日常生活のフォロー役として活躍させていただきます。

近い将来の目標として、利用者様が複数同時に依頼を受けた場合でも無理なく配車ができる体制を構築し、また、岐阜県内及び近隣の県外に営業所を増やしていきたい所存であります。

以上

========================================

最後まで、ブログを読んで頂きありがとうございます。

多治見営業所の住所、利用料金につきましては、下記のリンクよりご確認頂けます。

多治見営業所介護タクシー料金

ご予約につきましては、

高塚直通携帯電話番号:080-7166-0982

までご連絡下さいませ。

株式会社ひなたの風  猪飼陽一